PowerBook G3
PowerBook G3(Pismo)
■ M7630J/A ■ CPU:PPC G3 400Mhz ■ メモリ:64MB ■ HD:6GB
2000年の暮れ、PowerBookG4の登場の噂があるなかG3PowerBookの価格が下がった。G3の400が20万を切ったので飛びついた(笑)。今までPowerBookには3度期待を裏切られた。しかし、今度のPowerBookこそ期待通りのパワーをもったノートだった。初めてFIREWIREを搭載し、新時代のマシンだ。画面が14インチなのを除けば、ようやくまともにDTP作業が可能なマシンだった。
この筐体はコードネームが「Wall Street」というのが初代だが、この「Pismo」になるまで何度かマイナーチェンジし、薄さも3分も2くらいになった。この丸みをおびた筐体のラインは、ガンダムに出てくるジオン軍のモビールスーツを彷彿させ、ボクのすきなデザインのひとつに挙げられる。そして、いまでも現役として使えるマシンだ。